箱根・神山 コアジサイを訪ねて
( 2010年7月10日 )
梅雨の晴れ間の7月10日、箱根・神山の斜面いっぱいに咲くコアジサイを撮りに出かけました
標高は1437.9m、大涌谷からの標高差は約400mで約60分の行程ですが、
コアジサイや他の花を楽しみながら、撮りながらでしたので、3時間ほどかかってしまいました

登り始めて約20分の大涌谷分岐を過ぎたあたりからコアジサイの株がそこここに…
花は盛りを過ぎていましたが、
歩を進めるにしたがって薄紫色の花を付けたコアジサイがいっぱい♪♪
念願の群落に会うことができました
また株によって花や葉の色・形状に微妙な違いのあることも知ることができ
これからもコアジサイに嵌り続けてしまいそうな予感がしています


 《   お願い   》
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけますが、
次の画像をご覧いただくにはブラウザの“戻る”でその都度こちらの画面に戻ってから次にお進みください
ご面倒かけますが、よろしくお願いいたします
神山までの登山路には「オオバイケイソウ」などの思いがけない花や、鎌倉でも見ることができる「コナスビ」、
また、名前のわからない花の蕾などを見ることができました

神山山頂でおにぎりを食べた後、駒ヶ岳へ向かう登山路では
花はまだだったものの「シモツケソウ」「トリカブト」なども。。
冬の時期を除きいろいろな花を楽しめそうです
オオバイケイソウ
出会えるとは
思わなかった
スミレ
どんな色の花を咲かせるのか…
コナスビ
鎌倉にも生えているけど
オオバイケイソウの群落
2m近い草丈に圧倒された
ツクバネウツギ
花後の額
ヤマアジサイ
装飾花はどのように
変化していくのかなぁ
ヒョウタンボク
かな?
トリアシショウマ
ツルアジサイ
ヤマアジサイ
装飾花は剣弁
ツクバネソウ
花後で実が
膨らんでいる
ツルアジサイ
霧が流れてきて
包まれてしまいそうだった
ガマズミ?
ヒメウツギ
ヤマアジサイ
ヒョウタンボクの大きな木
ヤマアジサイ
こちらは
装飾花が丸い
ヤマアジサイ

Top page     /     Gallery index     /     Photo BBS

Canon EOS Kiss Digital N

EFS18-55mm F3.5-5.6 U
EF200mm F2.8L USM

最後までご覧くださり、ありがとうございました
「?」の花の名前をご存じでしたら、Photo BBSに書き込んでいただけると嬉しいです
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
イヌトウバナ
ナルコユリ
シモツケ
ではなさそう