イワボタン

ユキノシタ科ネコノメソウ属
低山の湿った谷間などに生える多年草
葉は対生し卵形または広卵形で緑紫色、ふちには鋸歯があり、表面に汚白色の斑紋があります。

最初この花を見つけたときは「ヨゴレネコノメ」の花後だと思ったのですが、
図鑑やネット検索で画像を見比べた結果、たぶん「イワボタン」ではないかということに落ち着きました。
画像は花後の状態ではないかと思います。
index