クワガタソウ(鍬形草)

ゴマノハグサ科クワガタソウ属
名前は、扇形の刮ハにつく萼の形からつけられたそうです。
山地の沢沿いなどのやや湿り気のあるところに生える多年草。

昨年、高尾山からのハイキングコースで初めて見た「クワガタソウ」、
木の根元のかなり暗いところにたった1株、花一輪で、
思うような画像を得ることができませんでした。
今回、一番出会いたかった花、
ちょうど開花の時期だったのか、林道のあちらこちらで見ることができ、大満足でした。

                          *** 日影沢 ***

index